火曜日のゲキジョウ

30×30 pair.104『俺たちの地球空洞説×劇的☆ジャンク堂』終了!

 

30×30 pair.104『俺たちの地球空洞説×劇的☆ジャンク堂』

終了いたしました!
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました!


次回の火ゲキは8/21(火)

 

協力公演『M.M.S.T SUMMER PROGRAM ショーイング』

 

です。

 

ご来場お待ちしております!

| お知らせ | 19:13 | - | - | - |
俺たちの地球空洞説 × 凡タム

 

9/18(火)[30×30 pair.108]
『俺たちの地球空洞説 × 凡タム』

●18:30〜:俺たちの地球空洞説
●19:10〜:凡タム​
●19:50〜:俺たちの地球空洞説
●20:30〜:凡タム​

予約:1,800円/当日:2,000円
 (チケット1枚で連続する2本を観劇できます。)
チケット予約はこちらをクリック!

 

俺たちの地球空洞説「がらんどう」

作・演出:磯淵良幸
出演:玉井優樹、落合沙也香、柳雪乃、 佐倉ハルキ(劇団桜月会/鴉ノ宴)、白川優弥(ジャパントータルエンターテインメント)

俺たちの地球空洞説三ヶ月連続参加の最終作!
【あらすじ】この劇は大阪府大阪市浪速区日本橋五−十二−四で起こった事件である。この空間の人たちは、あくまでも実在であり、その氏名は実名でもある。日は二〇一八年九月の中旬。時は日没時である。この劇場は中空であり、がらんどうである。

 

凡タム「魔法少女やまだ」

作・演出:小谷地希
出演:小谷地希、たにがわさき(以上、凡タム)、鎌田恵弥、銭山伊織(演劇ユニット衝空観)、山田百合香

【あらすじ】幼少時代、魔法少女として一世を風靡したやまだ。ブームも過ぎ去り、誰もがやまだの存在を忘れかけていたある日、彼女のドキュメンタリー番組の話がやってきて…。

| 公演情報 | 22:22 | - | - | - |
劇団乱れ桜 × ババロワーズ・ラボラトリィ

 

9/11(火)[30×30 pair.107]
『劇団乱れ桜×ババロワーズ・ラボラトリィ』

●18:30〜:劇団乱れ桜
●19:10〜:ババロワーズ・ラボラトリィ​
●19:50〜:劇団乱れ桜
●20:30〜:ババロワーズ・ラボラトリィ​

予約:1,800円/当日:2,000円
 (チケット1枚で連続する2本を観劇できます。)
チケット予約はこちらをクリック!

 

劇団乱れ桜「2人のマリオネット」

作・演出:napomidori
出演:斉藤衿花(Geek_Factory)、山口瑛子

「みどり」と「さくら」10年ともに芝居を作ってきた2人のお話です。コメディ要素はなく、2人の関係性と産まれた感情のみで進む会話劇。心の奥底に隠していた気持ちをぶつけあった2人が辿り着いた結論とは…。観劇者の感想「心臓をナイフで何度も抉られたような気持ちになった。」「内容がリアルで本当にあった話なのかと思った。」そんな作品です。
2018年6月15日〜17日に船場サザンシアターでオムニバス形式で上演した劇団乱れ桜特別公演「Assort Box」よりA公演の最終演目の再演。

 

ババロワーズ・ラボラトリィ「もつれんぼ」

作・演出:高瀬和彦
出演:吉本考志(劇団Patch)、山口尋美(劇団赤鬼)、向田倫子、宮脇玲香、べべ

【劇団紹介】1998年旗揚げの劇団「ババロワーズ」から派生した実験ユニット。笑えるコメディ、笑えないコメディの境界線を探るべく、しっとり活動中。

【あらすじ】タイトルだけ先に決めました。このチラシ作成時点で内容は白紙。このキャストで出来る最大限にハチャメチャな作品を作ります。

| 公演情報 | 22:18 | - | - | - |
劇団乱れ桜 × 三等フランソワーズ

 

9/4(火)→9/25(火)[30×30 pair.106]
『劇団乱れ桜 × 三等フランソワーズ』

●18:30〜:劇団乱れ桜
●19:10〜:三等フランソワーズ​
●19:50〜:劇団乱れ桜
●20:30〜:三等フランソワーズ​

 

9/4は台風の影響で延期、9/25に内容はそのまま開催いたします。

※ご予約済みのお客様は、日付だけ変更しそのまま予約を引き継ぎいたします。

※ご予約時間の変更やキャンセルを希望される場合は、ご予約された窓口にお問い合わせ下さい。


予約:1,800円/当日:2,000円
 (チケット1枚で連続する2本を観劇できます。)
チケット予約はこちらをクリック!

 

劇団乱れ桜「かわいそうな少年」

作・演出:napomidori
出演:春日太陽

当劇団で一番の身体操作性を持つ春日太陽による一人芝居です。5重人格の殺人鬼のお話で、皆さんは牢屋の前で彼らの話を聞きます。舞台上には椅子が1つ。音響・照明変化はほとんどなく、役者の一挙一動を堪能できる作りの芝居になっております。少年はどのように「かわいそう」なのか…。ぜひお楽しみ下さい。
2018年6月15日〜17日に船場サザンシアターでオムニバス形式で上演した劇団乱れ桜特別公演「Assort Box」よりB公演の最終演目の再演です。

 

三等フランソワーズ「暗闇」

作・演出:中川浩六
出演者:本多真理、小藤めぐみ(837B)、中川浩六

【あらすじ】豪雨の中、取り壊される母校の教室で二人の女が昔を振り返る。 片方は町を出て行った女。片方は町に残った女。取るに足らない些細な会話は、シナリオ通りに二人の暗闇を物語る。夏らしいシリアスコメディーと、夏らしくもない落語のセット。10月も出るのでそこも何とか観に来て欲しいコメディー。

| 公演情報 | 22:15 | - | - | - |
30×30 pair.103『S☆J Lab×二朗松田×アミジロウ企画』終了!

 

30×30 pair.103『S☆J Lab×二朗松田×アミジロウ企画』

終了いたしました!
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました!


次回の火ゲキは8/14(火)

30×30 pair.104『俺たちの地球空洞説×劇的☆ジャンク堂』

 

です。

 

ご来場お待ちしております!

| お知らせ | 23:59 | - | - | - |

火ゲキでは参加劇団・ユニットを募集しています

初心者劇団でも少数ユニットでも参加出来ます